(写真をクリックすると拡大します。説明欄の上の数字は撮影年月日。Pはパノラマ写真です。)

1984年(昭和59年)の南大沢4丁目の団地建設中の風景および南大沢駅周辺の風 戻る

No.01 1984.01.02P
写真中央左は、昭和59年1月のシティハイツ南大沢団地が出来る場所。
No.02 1984.01.15
写真No.01と同じ時期の写真で、都営南大沢団地の建物はだいぶ出来ている。前方の丘の上はベルコリーヌ南大沢団地が出来る南大沢5丁目でこの頃は未だ木々が茂っている。
No.03 1984.06.11
昭和59年6月の頃の建設中のシティハイツ南大沢団地である。
No.04 1984.07.01P
昭和59年8月頃の建設中のシティハイツ南大沢団地。全体像が見えてきた。白い都営南大沢団地の建物は外観上できあがった状態である。

No.05 1984.01.03
写真は昭和59年1月頃で、整地された場所にグリーンライフ南大沢団地が建設された。遙か遠くの山の上に富士山の頭が見えるが、写真では分かり辛い(写真の中央)。
No.06 1984.06.11P
昭和59年6月頃のグリーンライフ南大沢団地。本格的に基礎工事が行われている。
No.07 1984.07.01P
昭和59年7月頃のグリーンライフ南大沢団地。基礎工事はほぼ終わったと思われる時期で、これから建物が現れてくる。中央奥の建築中の建物はコーシャハイム南大沢団地である。

No.08 1984.01.22P
昭和59年1月頃の南大沢駅が出来る周辺で、南大沢大橋の橋桁が見える。グリーコープ南大沢団地から今の都立大方面を望んだ風景である。中央やや右の山の上に多摩テックの観覧車が白く半円で見える。
No.09 1984.01.22
昭和59年1月頃のグリーコープ南大沢団地から見た内裏橋方面である。柚木街道に通じる道路は片側2車線のみ通行可能にしている。
No.10 1984.06.11P
手前に広がる整地されたところは、昭和59年6月頃風景である。中央左に南大沢大橋の建設工事が始まっている。その左の中央に京王相模原線の高架橋工事をしているところが見える。撮影ポイントは現在の都立大学各園内。

TOPへ戻る  戻る  次へ(昭和60年〜昭和61年の写真)