(写真をクリックすると拡大します。説明文の上の数字は撮影年月日。Pはパノラマ写真です。)

1987年(昭和62年)の南大沢駅周辺の風景 戻る

001 No.01 1987.05.31
グリーンコープ南大沢団地から 南大沢4丁目の交差点(現在、円形の歩道橋のあるところ)方面を望んだ風景。
002 No.02 1987.06.14P
東光寺橋上から撮したもので、南大沢駅のプラットホームの工事が進行している。駅舎は未だ無く、レールは敷設されていない。現在の駅前から都立大に向かう南大沢歩道橋になる橋は途中まで出来ている。その後方には南大沢大橋が見える。通行は出来ない。
003 No.03 1987.06.14P
東光寺橋上から多摩境方面を望んだ風景。京王相模原線のレールが敷設される場所。右の街路灯は多摩ミュータウン通りの街路灯である。
004 No.04 1987.06.14
東光寺橋上の中央から内裏橋方面を望んだ風景で、手前の信号が多摩ニュータウン通りの側道から上がってきたところの交差点である。
005 No.05 1987.06.14
南大沢駅入口西交差点(現在、円形の歩道橋のあるところ)からグリーンコープ南大沢団地方向を望む。正面右の2棟はシティハイツ南大沢団地の建物である。 正面左の建物はグリーンコープ南大沢団地の建物である。
006 No.06 1987.09.27P
グリーンコープ南大沢団地から現在の都立大、南大沢駅方面を望んだ風景である。南大沢駅の駅舎の鉄骨が見える。 駅前や駅舎が建設されている時期である。
007 No.07 1987.10.11P
南大沢大橋の欄干から南大沢駅方面を望んだ風景。南大沢駅が建設されている。ホームの屋根は出来ているが、階段や駅舎は建築中である。 下り線のレールは敷設されている。
008 No.08 1987.10.11P
南大沢大橋の欄干から東光寺橋方面を望む。南大沢駅前から都立大方面に繋がる巨大な南大沢歩道橋が建築中で橋脚の工事が行われている。 左の工事中の建物は南大沢駅である。
009 No.09 1987.10.11
南大沢大橋の欄干から堀之内方面を望む。左手は多摩ニュータウン通り、右手は京王相模原線のレール敷設工事が終わっている風景である。 このころ中央は空き地で見晴らしが良かった。
010 No.10 1987.10.11P
東光寺橋上から多摩境方面を望んだ風景。京王相模原線の線路が建設中である。
011 No.11 1987.10.11
南大沢大橋の欄干端から堀之内方面を望む。京王相模原線のレールの敷設が終わっている風景である。
012 No.12 1987.10.11
東光寺橋上から撮したもので、南大沢駅のプラットホームは出来上がっているが、駅舎は建築中である。現在の駅前から都立大に向かう南大沢歩道橋になる橋は途中まで出来ていて、更に延長される。
013 No.13 1987.10.11
No.12の写真を撮影したポイントから少し左に移動したところから工事中の南大沢駅を撮影した風景である。現在、No.12の写真を撮影したポイントからは、複合ビル(パオレ)があり駅舎は見えなくなっている。

TOPへ戻る  戻る  次へ(昭和63年〜平成2年の写真へ)