このページは、平成12年の多摩地区の風景です。
2000年(平成12年)以降は4月の桜の開花風景の写真も掲載します。
説明文の上の数字は撮影年月日。
2000年(平成12年)の多摩地区の風景 戻る

001 No.1 2000.1.10
平成12年1月10日に多摩都市モノレールの多摩センター−立川間が開通し、上北台から多摩センター間が全線開業した。これで多摩センターから立川へ行くのに便利になった。開通の当日は通勤電車並みの混雑状況でした。 写真は、既設の京王、小田急の多摩センター駅からモノレール駅へ通じる連絡通路の入口付近。
 拡大写真はここまたは写真をクリック。
002 No.2 2000.1.10
写真は、既設の京王、小田急の多摩センター駅からモノレール駅へ通じる連絡通路にまで並んだ乗客。(多摩センターにて)
 拡大写真はここまたは写真をクリック。
003 No.3 2000.1.10
写真は、多摩都市モノレールの高幡不動駅に到着直前の夕日に照らされた立川方面に向かう車両。
 拡大写真はここまたは写真をクリック。
004 No.4 2000.1.10
多摩都市モノレールが開通した10日の夕刻、初乗りした乗客が多摩センター駅で下車し家路に向かうところ。
 拡大写真はここまたは写真をクリック。
005 No.5 2000.4.8
桜が満開のこの場所は、町田街道の馬場十字路交差点(町田市小山町)から尾根緑道に向かう道路。ここは桜並木のため花見の宴会には不向きな場所です。
 拡大写真はここまたは写真をクリック。
006 No.6 2000.4.8
上の写真と同じ場所。
 拡大写真はここまたは写真をクリック。
007 No.7 2000.4.8
この写真は、東京国際カントリー倶楽部のクラブハウス前にあった桜で、ドライブ中に綺麗だったので車を止めてシャッターを切った。
 拡大写真はここまたは写真をクリック。
TOPへ戻る  戻る  次へ(平成13年の写真)